ボランティア団体

高江町買物ジャンボタクシー運行委員会

ボランティア団体からのお知らせ

お知らせはありません

高江町買物ジャンボタクシー運行委員会の概要

設立年月日 平成25年5月1日

設立目的  買物難民支援。 副次的効果として、介護予防、自治会横断的な絆の醸成

①平成22年度ゴールド集落自主活動支援補助金制度を活用して、高江町白浜自治会が「買物ジャンボタクシー」を運行した。(平成22年6月~平成23年3月ま で、毎週火曜日40回運行)

②平成23年度白浜自治会はゴールド集落の指定から外れたが、利用者の「利用料が倍額になってもーー」と言う強い要望に応えるべく、自主運行を目指し、民生委員等の協力を得て、白浜ルート近辺の他自治会からも会員を募り、定員9名の会員を編成し、平成23年4月から、毎週木曜日年間52回を目標に自主運行を開始した。

 ③自主運行開始直後、市コミュニティ課から「市民活動促進補助金」制度の利用を勧められ、急遽、地区民生委員等の協力を得て「高江町買物ジャンボタクシー運行委員会」を組織し、「市民活動促進事業公募申込書」を提出、認可され、平成23、24年度補助金各20万円を得た。期待したスーパーの賛助金は得られなかったが、これにより会員欠乗のピンチヒッター探しの手間も楽になり、減収による赤字補てんの心配からも解放された。

問合せ先

 高江町買物ジャンボタクシー運行委員会

 住所 〒895-0131 薩摩川内市高江町295-5

 TEL 0996-22-3703