八重山高原星物語2014

2015年01月15日

『八重山高原星物語』は、入来地区の夏を代表するイベントになってきました。当団体も実行委員会のメンバーとして、毎年このイベントを成功させるために頑張っております!多くの方々にお越しいただきたくて、今年は鹿児島市内からのバスツアーも組んで頂きました。



しかしながら・・

2014年は8月10日に開催される予定でしたが、あいにく台風の接近のため中止となってしまいました。

でも・・・気持ちはすでに来年に向けて動いています♪

2015年も、皆様のご来場をお待ちしています!

八重山高原星物語2014のHPはコチラ


【参考】八重山高原星物語は,八重山の自然や最先端の科学を”見る””触れる””体験する”ことができるイベントです.宇宙観測施設の見学や科学実験,農・畜産体験学習,自然観察会,ミニ講演会などを通して,自然や科学を体験することができます.会場では地域のPRなども行われます.

 毎年,たくさんの実験ブースや出店が出展し,夜には,ステージでコンサートや講演会が開かれるので大人も子供も楽しめるイベントになっています.

 国立天文台,鹿児島大学理学部・農学部をはじめNPOや地元関係者が協力し,地域と教育機関の連携の上に実現される特色のあるイベントです。