NPO法人

特定非営利活動法人 若あゆ作業所

NPO法人からのお知らせ

特定非営利活動法人 若あゆ作業所の概要

 若あゆ作業所は、鹿児島県薩摩川内市に在住する精神障害者のために、家族の人達が昭和60年10月、任意の小規模作業所として発足したのが始まりです。平成18年4月より施行された『自立支援法』に対応するため、平成18年2月、法人化して平成19年4月1日より、薩摩川内市より委託を受け地域活動支援センターとして障害者の人達が地域で普通に生活出来る様、生産活動や生活訓練をしてきました。そして平成21年4月1日より、自立支援法の就労継続支援B型の認可を受け、通常の事業所で働くことが困難な障害者に対し、以下の支援を提供する事業所を併設しました。

  ○ 就労の機会の提供

  ○ 生産活動やその他の活動の機会の提供

  ○ 知識や能力向上のための訓練等

  ○ 食事の提供

 若あゆ作業所では、笑顔あふれる中で、いつも楽しく作業をしています。作業内容は、菓子箱の組立、海産物の袋詰、販売、農作業の請負、農産物の調整、袋詰、重度障害者医療助成申請書回収等を行っています。

 

 問合せ先

  特定非営利活動法人 若あゆ作業所

    事務所 薩摩川内市永利町4107番地10

    0996-27-0222