地区コミュニティ協議会

入来地域 八重地区コミュニティ協議会

地区からのお知らせ

お知らせはありません

八重地区の概要

1 地区の歩み・概要

八重地区の概要 八重地区コミュニティ協議会は、赤仁田・八重・神岡・水戸(ゴールド集落)の4自治会で構成され、互いに協力し助け合って生活しながら、数々の行事を行っている。市街地から県道42号を入来方面に走り、市比野入口交差点を右折して入る八重地区の道路沿いにはモミジや彼岸花などを植え、心なごむ里山づくりにも頑張っているところです。竹林も整備され、自然豊かで美しい景観が広がっています。現在、53戸数93名の八重も、かつては130戸 500名位の人々で賑わう日々もあった。
 昭和26年に建設され、30年間地区住民の交流の場でもあった八重小学校が閉校になり、その跡地が今の八重地区コミュニティセンターとして活用されている。少人数ながら各種の行事への参加は、活発で団結力があり、他の地区に劣るものではない。
 これからは、幅広い年齢の意見を反映しながら、高齢者に配慮し地区住民が共感できる行事を組み、地区コミュニティの活性化につなげたい。

  (1) 人口 男性50名 女性43名 合計93名
  (2) 世帯数 53世帯(自治会未加入者含む)
  (3) 高齢化率 55.91%(65歳以上)
  (4) 学校関係 入来小学校・入来中学校
  (5) 消防関係 東部消防署・入来方面隊大馬越分団
  (6) 警察関係 川内警察署・入来駐在所

 

八重地区コミュニティ協議会連絡先

コミュニティセンター

所在地 〒895-1402 薩摩川内市入来町浦之名4494番地2
電話番号 0996-44-4001
メールアドレス メールアドレス

 場所は、こちらです⇒地 図