地区コミュニティ協議会

東郷地域 斧渕地区コミュニティ協議会

地区からのお知らせ

斧渕地区の概要

1 地区の歩み・概要

斧渕地区の概要 斧渕地区は鹿児島県の北西部に位置し東西に九州の雄川内川が流れ、薩摩川内市中心部の国道3号線から川内川に沿って国道267号線をさつま町・伊佐市方面へ向けてさかのぼる途中、県道阿久根・東郷線 阿久根市から横座トンネルが平成9年に貫通、東西南北に交わる交通の要所にあり、幼・保園、小学校、中学校、支所、郵便局、商店街、東郷温泉「ゆったり館」などがある東郷地域の中心地区にあります。
 川内川流域の自然豊かな地に「フルーツの里」「安全・安心」「学びあう」など、環境を活かした異世代交流による地区づくりを目指しています。

平成28年4月1日現在

  (1) 人口 男1,678人・女1,800人 合計3,478人
  (2) 世帯数 1,447世帯
  (3) 高齢化率 27.98.%(65歳以上)
  (4) 公的機関 ・東郷幼稚園 東郷小学校
・東郷中学校 若あゆ保育園 
・薩摩川内市東郷支所
・東郷郵便局
・東郷公民館
・薩摩川内市東郷方面隊東郷中央分団
・川内警察署東郷駐在所

 

※文化財(史跡・彫刻・資料等)

  • 渋谷重親公墓碑(東郷元師祖先)~小路
  • 小路磨崖仏~小路(愛宕山)
  • 古城殿石塔~古城滑石
  • 司野古石塔群~司野下
  • 田之神~石堂      
  • 木像(大磯作也作)五社松尾神社~五社上
  • 板碑一式~司野上(経塚)
  • 鶴ヶ岡城跡~三ヶ郷
  • 斧渕城跡~古城滑石
  • 新城跡~荒川内西
  • 東郷土人形

※東郷文弥節人形浄瑠璃

平成20年3月13日 国の重要無形民俗文化財に指定。

 元禄11年(1698年)頃、島津藩主の参勤交代に随行していた「東郷の郷士達」が、郷里の子弟の士気を高めるために上方から文弥節の師匠を連れ帰ったのが始まりといわれている。
 全国に4県(新潟県佐渡市・石川県白山市・宮崎県都城市山之口町・鹿児島県薩摩川内市東郷町)にしか残っていない貴重な無形民俗文化財です。

 

斧渕地区コミュニティ協議会連絡先

コミュニティセンター

所在地 〒895-1106 薩摩川内市東郷町斧渕618番地4
電話番号 0996-42-0864
メールアドレス メールアドレス

 場所は、こちらです⇒地 図