地区コミュニティ協議会

川内地域 可愛地区コミュニティ協議会

地区からのお知らせ

可愛地区の概要

 

1 地区のあゆみ・概要

可愛地区の概要肥沃な平野の広がる川内川以北に位置する可愛地区には,数多くの史跡や旧跡がある。ニニギノミコトゆかりの伝説もある神亀山の,可愛山陵やニニギノミコトを祭る新田神社などが,そのひとつである。
また,南九州の政治,経済,文化の中心地として,川内は8世紀初頭には薩摩国府となり,奈良時代には薩摩国分寺が建立された。現在は,史跡公園として整備された薩摩国分寺跡には,講堂跡や金堂跡などが国分寺町の一角に復元され,約1200年前の国分寺の姿を彷彿させてくれる。
さらに,大小路町の泰平寺は,天正15年全国統一をめざす豊臣秀吉の薩摩侵攻により,諸戦に敗れた島津義久が,秀吉と和睦した寺として知られている。

現在は,地区内に数多くの文教施設や公共施設,県や国の公的機関が所在している。また,地区の中心部を国道3号及び国道267号が交差し,車の交通量も多く,交通の要衝地でもある。
それに,病院等の医療施設や飲食店・大型店舗もあり,地区住民にとっては生活環境に恵まれた地区と言える。

  (1) 人口 男 5,253人    女 5,743人    合計 10,996人
  (2) 世帯数 5,117世帯
  (3) 高齢化率 26.16%(65歳以上)
  (4) 公的機関 薩摩川内警察署,川内北交番,川内税務署,
法務局川内支局,川内公共職業安定所(ハローワーク川内),
国土交通省川内川河川事務所,薩摩川内市消防局中央消防署,
中央北分団(大小路部・上川内部)
  (5) 文化施設 中央公民館,市立図書館
  (6) 教育機関 可愛小学校,川内北中学校,川内高等学校,
川内すわ保育園,のぞみ幼稚園,みくに幼稚園

[データ:平成28年4月1日現在]

 

2 地区の資源

  (1) 文化財  
    ・指定文化財 新田神社文書,銅鏡三面・仮面・絵馬,大樟,本殿,拝殿
    ・伝承 可愛山陵,塩大黒天,和睦石
    ・建造物 太平橋
  (2) 史跡  
    ・史跡 旧薩摩街道
    ・社寺 泰平寺,新田神社,熊野神社,八坂神社,菅原神社
    ・遺跡・公園 薩摩国分寺跡・史跡公園,横岡古墳公園,御陵下運動公園
  (3) 伝統芸能 東大小路三尺棒踊り
  (4) 伝統行事 川内大綱引き,川内はんや祭り,川内川花火大会

 

可愛地区コミュニティ協議会連絡先

コミュニティセンター

所在地 〒895-0061 薩摩川内市御陵下町12番34号
電話番号 0996-27-2975
メールアドレス メールアドレス

      場所は、こちらです⇒地 図