地区コミュニティ
協議会

地区コミュニティ協議会からのお知らせ

地区コミュニティ協議会の活動

地区コミュニティ協議会とは

地区コミュニティ協議会とは

本市における地区コミュニティ協議会制度とは、市民が主体となった地域づくりを促進するために、従来の地区における自治会・体育協会・生涯学習振興会・子供会・高齢者クラブ等の機能(運営体制や助成体制など)や事務局体制の強化を図りながら、より充実した横断的な地区コミュニティの組織体制の確立・運営のためのしくみのことをいいます。

地区コミュニティ協議会では、地区単位での課題や問題点を話し合いながら、自ら「地区振興計画」を策定し、その施策・事業を実施していきます。なお、自治会における従来の活動についても地区コミュニティ協議会との連携を図っています。

なお、この地区コミュニティ協議会は、市民が設置した任意の自治団体ですが、平成20年9月に施行した本市の最高規範である「薩摩川内市自治基本条例」を根拠とする団体として位置づけられています。